子ども達に生きる力を!

つくば路100km徒歩の旅<用語集>

  • HOME »
  • つくば路100km徒歩の旅<用語集>

日本一宣言

自分が目指す「在りたい人間像」を「◯◯◯な女日本一」と自分自身にキャッチコピーのように決めています。日頃から、自己紹介の場面では、ニックネームと日本一宣言を紹介し、周りに宣言することで自分自身、周りの仲間と再確認しています。

元は、居酒屋てっぺんの仕組みを真似たものです。

 

室活動

事業5日間は、子ども支援室、総務情報室、マネジメント室、セーフティネット室、救護室の5つの役割に分かれて活動します。これらの役割は6月の任命式にて、運営協議会より任命され決定します。

9月の報告会まで、役割ごとに、事業目的である「子ども達の生きる力の醸成」へアプローチしていきます。

 

任命式

 

 

ボランティアとスタッフ

 

 

本番

事業が実施される4泊5日間のこと。1年間を通して行なっている研修の成果を発揮する場でもあるため、「本番まであと2ヶ月」と言い合い、気持ちを高めています。

 

 

 

 


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
  • twitter
PAGETOP
Copyright © つくば路100km徒歩の旅 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.